断捨離を実践する必要性

https://yamashitahideko.com/

断捨離®とは?

ここは、著書300万部突破、断捨離®の著者、やましたひでこの公式サイトです。

あなたは、家にモノがたくさんあって邪魔だと思っていませんか?必要かもと思ってなかなか捨てられないものとか?人に部屋を見せられないとか?

断捨離はただの片づけ術ではありません!

断捨離というと新しい片づけ術かと思うかもしれませんが、そうではありません。断捨離とは、モノへの執着を捨てることが最大のコンセプトです。モノへの執着を捨てて、身の周りをキレイにするだけでなく、心もストレスから解放されてスッキリする。これが断捨離の目的です。

  • 捨てられないと思っていたものが捨てれるようになった
  • 片付けられない原因がわかった
  • 仕事や他人との関係性も見直すことができた
  • 自分軸をもっと大切にする生き方ができるようになった
  • ストレスが減って気持ちが楽になった

 

必要もないもの、使わないものを手放すことで、本当に必要なもの、本当に価値のあるものがさらに浮かび上がってきます。事実、断捨離を実践した方の多くが、、、
昔の思い出というのはすごく大切なものなので記念に取っておく事が多いですが、あまりたくさん取っておいてしまうと部屋のスペースがなくなってしまい生活しづらくなってしまいます。そのため昔の思い出というだけで何でも取っておかないようにする事も大切になってきます。

快適に生活をしていくには部屋にスペースがあった方がいいでしょう。まずそのためには断捨離を実践していく事から始めましょう。断捨離をすると身の回りが綺麗になって心身ともにスッキリするという効果もあります。そのため昔の思い出だとしてもある程度は処分していく必要があります。

最近では断捨離の方法の本もたくさん出版されていて一週間である程度のものを処分する技術などが記載されたりもしています。そのため断捨離の本の読者になって実際に断捨離を実践している人も増えてきています。やはり時間が経つと昔の思い出より快適に生活をするための環境作りをする事を優先してくるのでしょう。